妊娠出産私の場合 産婦人科レポ 初めての産婦人科

ウィメンズパーク-ベネッセ-

2005年05月07日 [投稿日]

初めての産婦人科

GW明けの7日、初めて産婦人科に行きました。
一人じゃ心細いので、夫と一緒に行きました。(苦笑)
どこの病院に行ったらいいのか迷いましたが、
比較的家に近く、土曜日の午前中も開いている
K産婦人科にしました。

どこにあるのかもよくわかっていない私でしたが、
夫が場所をインターネットで調べてくれていたので、
すんなり行くことができました。
すんなり行けたものの、2人とも思わず自転車で
K産婦人科を素通りしちゃいました。(汗)

K産婦人科は外観が古く、何となく暗い雰囲気だったので、
何となくためらってしまい、
やっぱり近くの総合病院に行こうと一瞬思ったからです。
でもよく考えてみると総合病院は土曜日なので休診。
今日、K産婦人科に行かなきゃ来週になってしまう。
とにかく行ってみなくては。もし行ってみて
ここはちょっとと思ったら違う病院にすればいいしね。

少し緊張しながら私達はK産婦人科の中に入りました。
受付で保険証を出してから、問診票に必要事項を書いて、
名前が呼ばれるまでしばらく待ちました。
待っている間、赤ちゃんの泣き声が聞こえてきたり、何人もの妊婦さんを見ました。
私もこんなにお腹がふくれるのかぁとか、
妊婦さんがどんなマタニティウェアを着ているのか密かにチェックしていました(*'ー'*)

1時間くらい待ってようやく名前が呼ばれました。
夫にも診察室に入ってもらいたかったので、一緒に診察室に入りました。
問診の後、内診を受けることになりました。
下着をとった状態で内診台へ上がりました。
内診台に上がった時は、椅子に座り、両足を開いている状態で
正直かなり恥ずかしかったです。

カーテンで仕切られていて、カーテンの向こうに先生と看護士さんがいました。
「力を抜いてくださいね」と言われ、膣に何かが入る感触がありました。
全然痛くはないけど、違和感があるので、
力を抜こうと思っても、ついつい力が入ってしまう。
看護士さん達に「口からゆっくり息を吐いてください」と言われ、
言われたとおりにしました。
そうすると自然と力も抜け、リラックス状態になれました。

私がしてもらったのは、経腟超音波(エコー)検査という検査で、
経腟プローブという器具を膣に入れ、
子宮の内部の状態をチェックしてもらいます。
先生の説明を聞きながら、モニターで子宮内を夫と一緒に確認しました。
まだ早い段階なので、胎芽(胎児の前の段階)は確認できませんでしたが、
赤ちゃんの入っている袋である胎嚢(胎のう)
確認することができました!!
とりあえず、子宮内に妊娠してることがわかってほっ。(*^_^*)

内診が終わった後、夫と私は先生と話をしました。
私は、初めての妊娠で何がわからないかもわからない状態で、
ほとんど質問が浮かばなかったけど、
夫が代わりにいろいろ質問してくれました。

最後に撮影した超音波写真を貼り付ける台紙をもらい、
腹痛など特に異変がない場合は、
2週間後に来てくださいと言われ初診は終了。

最初はためらっていたK産婦人科ですが、
行ってみると全体的に好印象でした。ここの病院に決めよう!!
それとやっぱり夫がいてくれてよかった
たくさん質問してくれたし、やっぱり一人より心強く感じました。
2週間後も一緒に行ってくれたらいいな♪


メモ
診察費(初診) 5,950円 (保険負担分950円 自費分5,000円)


トップページ





« ベビー服 | トップページ | つわり »




ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
↑私も資料請求して無料でもらいました♪(*^▽^*)