妊娠出産私の場合 妊娠日記 プレママ雑誌を買う

ウィメンズパーク-ベネッセ-

2005年05月19日 [投稿日]

プレママ雑誌を買う

よく考えてみると、私は妊娠・出産についての知識が
ほとんどない・・・。インターネットでいろんな情報が入ってくるけど、
たくさん情報がありすぎて、どれから見たらいいのか
どれを見たらいいのか迷ってしまいます。

そこで、コンパクトに情報がまとめてある、
妊娠・出産関係のプレママ雑誌を買ってみることにしました。
私は、数年前から雑誌は買わない主義。
後で資源ごみとして処分するのがめんどくさいので、
雑誌はもっぱらカフェや美容院等、
または立ち読みで済ませていました。

海外挙式をすることが決まっても、
ゼクシィ等の雑誌は1冊も買いませんでした。
そんな私がプレママ雑誌を手にしたのは、
妊娠、出産への不安があったから。
プレママ雑誌を買うことで
少しでも不安を取り除きたかったのかもしれません。

プレママ雑誌と言って私が浮かぶのは、『たまごクラブ』。
だから、本屋さんに行った時も『たまごクラブ』を買う予定でした。
でも、私が実際に買った雑誌は、『たまごクラブ』ではなく、
Pre-mo(プレモ)』という雑誌でした。
パラパラと2冊の雑誌をめくってみると、
何となく『たまごクラブ』より『Pre-mo(プレモ)』の方が
内容がおもしろそうだったからです。
それに少しだけ『Pre-mo(プレモ)』の方が厚みが薄く、
重さが軽かったからというのも選んだ理由でした。(笑)

帰宅後、すぐに『Pre-mo(プレモ)』を見ました。
お産の体験談や妊娠・出産にまつわるお金の話、
マタニティファションスナップショット、妊娠線予防法などなど
妊娠している私にとってとても興味深いものばかりでした。
お産の体験談を読んでいると、何だか泣けてきて、
涙がポロポロと出てきました。
人のお産体験でこんなに泣いていたら、
自分の時はいったいどうなるんだろう(^^;;

この『Pre-mo(プレモ)』で、goo Baby(gooベビー)という
情報サイトがあることを知りました。
早速、新規登録(無料)し、ログインしてみました。
妊娠、出産、育児に関するたくさんの情報があって
とても役に立つサイトだなぁと感激。
これから、goo Baby(gooベビー)
や『Pre-mo(プレモ)』で勉強していこうと思います。



プレモ


トップページ




« つわり | トップページ | 初めての超音波画像 »




ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
↑私も資料請求して無料でもらいました♪(*^▽^*)