妊娠出産私の場合 妊娠日記 戌の日の幸せ

ウィメンズパーク-ベネッセ-

2005年08月25日 [投稿日]

戌の日の幸せ

7月16日の健診で産婦人科の先生に7月25日(月)が戌の日ということを教えてもらいました。

ハテ?戌の日って何

戌の日っていうのは聞いたことがあるものの、
具体的によくわからなかったので、先生に質問しました。
すると先生は、犬は安産であることから、
それにあやかるために戌の日に安産祈願や腹帯を巻くとよいと教えてくれました。

いろんな考え方があるので、神社に祈願に行く人もいれば、
戌の日だからと言って腹帯を巻かない人もいるとの事。
また腹帯については、日本特有で海外では馴染みがないらしいので、
夏で暑いこともあるし、無理に腹帯はつけなくてもいいらしい。

私自身、腹帯をつけるつもりはなかったし、
25日は平日で仕事があるため神社に行く時間もなかったので、
心の中で安産祈願だけしようと思っていたのですが、
職場の人と話している時に、「戌の日に腹帯を巻かないといけないですね~」と言われてから
やっぱり戌の日だけでも巻いた方がいいかな~と思うようになって、
スーパーのマタニティ用品売り場で一番安い(980円)のサポータータイプの腹帯を買い、
25日限定で腹帯をつけて仕事をしました。

夏なのに腹巻をつけて仕事をしているような感じなので、
いつもより暑かったけど、この日驚くべき事が・・・。
おへその下あたりがこちょこちょ動いているのです!!

何だかお腹の中からくすぐられているようで、変な感じ。
くすぐったくって仕事中なのに、思わず笑いそうになりました。

これって、胎動?

なんと戌の日に初めて小さな胎動を感じることができたのです。
戌の日に初めて胎動を感じることができたなんて、何て縁起がいいんだろう・・・。
腹帯をつけた甲斐がありました。

胎動ってとても幸せな気持ちになれますね。
こうして幸せな気分で無事戌の日を終えました。

トップページ




« 妊婦教室に参加 その1 | トップページ | こむらがえり »




ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
↑私も資料請求して無料でもらいました♪(*^▽^*)