子どもと育つ‐私達の子育て奮闘記 - ママの独り言 息子からのメッセージ


[最終更新日]2006年01月30日

息子からのメッセージ

生後1カ月を超えた息子

息子は今日で生後45日目。1月19日の日記(マタニティーブルー???)では、

>この子をちゃんと育てられるだろうか・・・と不安になった退院した日。
>あの日に比べると育児も大分軌道に乗りました。

と書いていたように、この時は、少しずつですが育児が軌道に乗ったことを感じていました。
でも、全然そうじゃなかった( T_T)
この数日間は、「もう、ダメ。限界」と何度思ったことか・・・。(苦笑)

だんだんと息子は、昼間起きている時間が長くなってきました。
昼間起きているのはいいんだけど、ここ最近、昼間はぐずって泣いてばかり。
やっと寝てくれたと思ったら、またすぐ起きて大泣きするのです(;-_-) =3
昼間、息子が寝ている時間に仮眠をとっていた私は、仮眠がとれず寝不足気味。
息子の相手をするのにヘトヘト。昨日は、息子の世話で疲れ果て、
夕食を夫におまかせしてしまいました(^^;;

こんな日が数日続いていたので、昨日は、だんだん腹が立ってきて、
「よ~し、寝ないなら寝かしてやる~!!」
ひたすらおっぱいをあげることに・・・。
いつも泣いたらおっぱいをあげるようにはしてるんだけど、
昨日は、「これでもか!」ってくらいあげました。
すると息子も疲れたのか、夜になってやっとぐっすり寝てくれました。
私と息子の根気比べ。息子が寝てくれた時は、
「勝った!」と心の中でガッツポーズをしました('-'*)

きっとおっぱいが足りなかったんだね。
ここ数日の間、泣くことが多かったのは、
飲む量が増えたのに私が今まで通り授乳をしていたから。
息子がよく泣いていたのは、おっぱいが足りないというメッセージだったんだ。
気づくのが遅くてごめんね・・・。

今日は、授乳の時間をしっかりとるようにしたから、
息子は落ち着いて寝てくれるようになりました。

赤ちゃんは、泣くことで意思を伝えているんだ。

その基本を1カ月過ぎて、忘れつつあった私。(反省)
おっぱいを飲む量が増えたということは、成長しているって証。
彼の需要に答えられるように、モリモリ食べなきゃ。

(この記事は、結婚私の場合の記事から抜粋しています。)



« 息子の足形 | メイン | 1日の使い方 »

ママの独り言の記事一覧