子どもと育つ‐私達の子育て奮闘記 - 日常・息子の様子 息子の言葉


[最終更新日]2007年07月20日

息子の言葉

息子と会話はまだできないのですが、夫が仕事に出かける時に、
「バイバイして」と言うと、両手でバイバイしたり、「お片づけして」と言うと絵本を片付けたり、
「おむつかえるよ」と言うと、近づいてくるなど、ある程度親の言っていることは理解しているようです。
知っている言葉を言うと、それを指差したりしますしね。

そして、最近息子が宇宙語(?)のような独自の言葉でしゃべっていることに夫が気づきました。
いつも意味がわからないことを言っているけど、実は意味があるんですね、きっと。
例えば、NOVが帰ってくると、「ギジギジギジ」と言うのですが、多分息子としては、
「帰ってきたな」とか「おかえりなさい」とか言っているのだと思います。
あくまでも、推測ですが・・・(^^;

昨日も夫が帰ってきた時に「ギジギジギジ」と言うし、
夜、3人で自転車でコンビニに行ったのですが、
息子を電動自転車に乗せたまま、夫に見てもらっていました。
その間、コンビニのATMでお金を引き出し、私が急いで自転車のあるところに戻ると、
自転車の前に乗っていた息子が、「ギジギジギジ」と言いました。
やっぱり「ギジギジギジ」は「帰ってきた」という意味なんだと確信しました。

でも、時々言う、「ん、ぷかっ、ん、ぷかっ」と言うのは、意味がわかりません(-_-;)
いろんなタイミングで「ん、ぷかっ」って言うんですよね~。
なんて言っているんだろう???(?_?)

あと、前は、「どーじょ」と言って何か私達にくれたりしていたのですが、
最近は省略して、「じょー」と言うようになりました。
他にも「わかったか!」とか「すごい、すごい」とか「おはよー」など、
ちゃんと日本語として聞こえる言葉を言う時があって、ドキッとします。
声がちょっといつもと違うし、早口なんですけどね。
「わかったか!」なんて、私達が普段息子の前で言うことなんてないのに、何で?(謎)

それから、言葉ではないのですが、以前から音楽が聞こえると、
手をキラキラと星のように動かしたり、顔を上下に動かしたり、
おもしろい動作をすることもあって、見ていて楽しいです。

子どもってどんな風に、日本語をマスターしていくんだろう?
これからも息子の成長を見逃せません。




« 歩くの大好き! | メイン | イヤイヤイヤ~(>_< )( >_<) »

日常・息子の様子の記事一覧